フォトグラファー足袋抜が自然の美しさと癒しを毎週お届けします! 第13号 09年12月2日
今週の一枚

ちびた〜い

珠洲のサケ1

写真家の足袋抜 豪(たびぬき ごう)です。

いつもありがとうございます!
「今週の一枚」と題しまして、毎週水曜日ぐらいに癒しと感動のフォトメルマガをお送りします。お時間がございます時に是非、読んでくださいね。
このメルマガは、足袋抜豪がご縁を頂いた方だけに撮影現場の裏話や、公開していない写真や動画をお送りします。

同じ年の「Iさ〜ん!」届きましたか〜〜
これで僕だけなんて・・・先輩にアピールしてくださいね!!
もし、名刺交換を頂きメルマガが届いてない方はお手数ですがご一報をお願いします

第13号の写真は・・・サケの遡上ネタです!
撮影場所は、奥能登「珠洲」の某川です!!

「のと海洋ふれあいセンター」のSさんより珠洲にもサケが上がってきたよ〜と
温か〜いご連絡を頂きました〜

某川に到着後、探せど探せど見つからない・・・
上流に向かいひたすら川沿いを歩く歩く歩く
歩く歩く歩く
で、いた!〜!〜!〜!
川沿いから見つけた瞬間!テンションがギュ〜ンと上がりましたが・・・
気配を感じてか??
このテンション(殺気)感じてか?
いなくなっちゃった〜

日も向いてきた〜
スーツを着てない!
そして、間違いなく海よりちびた〜い!
4日前のフィリピンよりー15℃はちびた〜い

ドライスーツ(体が濡れないダイビングスーツ)を着込み
「よっしゃ」と気合いを入れとりあえず某川に突入!!!
水深40cm!
どこや?どこや?下流に向かい探しました。
しか〜し中々、見つからない????
ヤバいと思った時!
川のエッジの部分に(写真上)黒い気配を発見!!
おっしゃ〜と顔を水面につけると「ちびて〜〜〜」
そして・・・
腹這いで撮影する姿は、間違いなく通報されてもおかしくない格好!!
怪しすぎる!!
怪しすぎる!!
誰も見ないでくれ〜
そして・・・陸からカメラを向けないでくれ〜と思いつつゆっくりアプローチ!
???
案外逃げない???
なんでや〜???
ちょっと川の流れに耐えながらバシバシ撮ってると???
何で逃げんのやろ〜レンズがぶつかりそうになった時にようやくその場を離れました。
撮影後「のと海洋ふれあいセンター」のSさんに聞くと卵を守ってたんじゃないかな?と
教えて頂きました
ということは〜
今度は「たまごの撮影や〜〜〜」とまた気合いが入りました
近々時間を見て卵の撮影に怪しい奴となってきます。

小さい頃は、珠洲にシャケがいるなんて聞かなかったんだと思いますが
調査されている方のお話を聞くと最近、能登におけるサケの遡上河川は多いようです。
産卵出来る環境が整ったのか?
昔から当たり前だったのか?はまだ不明ですが
地元を知れば知る程、面白い事が沢山、見つかりますね!!

卵の話しを聞いた後、写真を再度見たのですが「傷つきながら卵を守る姿」は
言葉にならなく、ちびたさに撮影にいっぱい×2になってた自分がなさけないです
今回も育った稚魚も無事戻って来れる様に川も大切に守りたいですね

珠洲のサケ2

  

典座さんとコラボ企画写真展を開催中!!

「足袋抜豪写真展」in典座

開催日:11月29日(日)〜12月6日(日)

開館時間:13:00〜17:00

入場無料

 開催場所:石川県珠洲市三崎町伏見ワ部23

珠洲焼 織陶苑 典座(tenzo)

TEL:0768−88−2657 

http://suzuyaki.web.officelive.com/tenzo.aspx


  




足袋抜豪へのお問い合わせ 写真撮影のご依頼・写真貸出のお問い合わせ


バックナンバー

過去のメルマガはこちらから

今週の一枚バックナンバー

購読解除

今後このメールがご不要の方は、こちらのフォームから、購読解除申請をしてください。

購読解除フォーム

メルマガ発行元

足袋抜 豪
〒927-1212
石川県珠洲市熊谷町8の部3番地
TEL:0768-82-1094
携帯:090-6273-3967
Web:http://www.gonosuke.com/
ブログ:http://ameblo.jp/gonosuke/


Copyright© 2009 Go Tabinuki All Right Reserved.