フォトグラファー足袋抜が自然の美しさと癒しを毎週お届けします! 第12号 09年11月26日
今週の一枚

こんなもんですかね?!

フィリピン水中写真1

写真家の足袋抜 豪(たびぬき ごう)です。

いつもありがとうございます!
「今週の一枚」と題しまして、毎週水曜日ぐらいに癒しと感動のフォトメルマガをお送りします。お時間がございます時に是非、読んでくださいね。
このメルマガは、足袋抜豪がご縁を頂いた方だけに撮影現場の裏話や、公開していない写真や動画をお送りします。

久々の登場です!

第12号の写真は・・・今週フィリピンへ行って来ました速報です
今回の目的は、PEMSEA「東アジア海洋会議2009」の見学に行ってきました
SATO-UMIが国際的な会議のセッションに組み込まれていてプレゼンテーションされるという事で
急遽、金曜日にチケットを取って行ってきました
相変わらず英語が苦手な僕は・・・こういう時痛いほど英語やな〜と思い知らされます。
帰ったら英会話やな!何度思った事でしょう(今度こそ・・・)

会議のお話は日本を代表する「里海」研究者のプレゼンから始まり、東アジアにおける海洋資源の
保護や利用、再生方法などのプレゼンテーションを受けました

気になる写真ネタの方は海です
会議に参加する前に首都マニラから車で3時間ぐらいにある「アニラオ」という所で
8ダイブしてきました。
写真はちょっとというか・・・いつも気になる出来事がやっぱりありました。

写真の上は、一般的なフィリピンのイメージでしょうか???
ピンクの魚は「キンギョハナダイ」と言う魚で日本でも太平洋側で一般的に見られます
北陸では(僕的に)年に2匹ぐらいでれば大騒ぎの種類です
黄色い物体はソフトコーラルと呼ばれるサンゴの仲間です
ぼ〜っと魚が花火のようにはじけるのが印象的です
問題は下の写真です
世界中のダイビングスポットではアンカーリング(錨を下ろす)と言う行為が
禁止されてきています。これは、ご存知のように環境保護(サンゴ)を守る、傷つけないと言った観点からですが
どうもこういう行為をよく見かけます。

自分達の収入になる資源なのに・・・

ローカルルールにも大きく書いてあるのに・・・

ダイナマイト漁(ダイナマイトを水中に投下し爆発させ魚を捕る漁法)してないからいっか〜

自分の都合が優先される
そんな世の中なんですかね

海洋会議に出ている研究者たちは、ダイバーや地域のコミュニティーと共に・・・
ダイバーを使いサンゴの植樹をやっている!!マングローブの再生だ〜
確かに正しいことかもしれませんが・・・
システムやルール、罰則では、制御出来ない根本的な問題があるのに・・・

フィリピン水中写真2


「里山里海アクティビティ」キックオフシンポジウム

開催日:11月29日(日)13:30〜16:30

場所:珠洲商工会議所

パネリストで参加します

http://www.eic.or.jp/event/?act=view&serial=19855


典座さんとコラボ企画写真展を開催します

「足袋抜豪写真展」in典座

開催日:11月29日(日)〜12月6日(日)

開館時間:AM10:00〜PM5:00

入場無料

 開催場所:石川県珠洲市三崎町伏見ワ部23

珠洲焼 織陶苑 典座(tenzo)

TEL:0768−88−2657 

http://suzuyaki.web.officelive.com/tenzo.aspx

29日に「典座」さんで「新そば会」が行なわれます!
僕も行きますので是非お話をしましょう!!

新そば会は会費¥2,000となります
事前予約が必要となりますのでお早めに「典座」さんにご予約ください
限定70食だそうです!!


  




足袋抜豪へのお問い合わせ 写真撮影のご依頼・写真貸出のお問い合わせ


バックナンバー

過去のメルマガはこちらから

今週の一枚バックナンバー

購読解除

今後このメールがご不要の方は、こちらのフォームから、購読解除申請をしてください。

購読解除フォーム

メルマガ発行元

足袋抜 豪
〒927-1212
石川県珠洲市熊谷町8の部3番地
TEL:0768-82-1094
携帯:090-6273-3967
Web:http://www.gonosuke.com/
ブログ:http://ameblo.jp/gonosuke/


Copyright© 2009 Go Tabinuki All Right Reserved.